NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

増田貴久、『水曜歌謡祭』で三浦大知からプレッシャーをかけられていた「まっすー頑張って、見てるから…」

   

2015年9月1日に放送された、小山慶一郎くんがパーソナリティを務めるラジオ『KちゃんNEWS』(毎週火曜 24:00-24:30ごろ/文化放送)にて。ゲストは、増田貴久くん。

録り溜めていた『水曜歌謡祭』を見たという小山くんが感想を語り、増田くんに疑問などを投げかけていました。また、増田くんは『水曜歌謡祭』での裏話を明かし、共演の三浦大知くんからプレッシャーをかけられていたことなどを語っていました。

小山慶一郎:(ラジオの収録が)始まる前に言ってたんですけど、僕ら『水曜歌謡祭』ってさ、なかなか水曜日の『(news )every.』が、まぁ19時でさ。
 
増田貴久:うん。
 
小山慶一郎:反省会やら、何やら、20時くらいになっちゃうわけですよ。
 
増田貴久:はいはい。
 
小山慶一郎:なかなか、見られるチャンスがなかったんだけど、ちょっと録り溜めしてたものを、バーっと見たわけ。
 
増田貴久:おー!
 
小山慶一郎:アーティストさんが見てる形式なんだね!
 
増田貴久:そうそう♪見てくれてるのよ。
 
小山慶一郎:立って、ノッてくれてる感じなんだね。
 
増田貴久:そうそう♪
 
小山慶一郎:あれってさ、でも最初は緊張するでしょ?(笑)
 
増田貴久:いや、緊張するよね~。なんか、三浦大知くんと一緒に共演させてもらってる時に、俺が結構、コラボする前に、三浦くんが普通に「まっすー、頑張って…あそこの応援席で見てるから…!」って、むっちゃプレッシャー与えてきて。
 
小山慶一郎:アハハハ!(笑)
 
増田貴久:「ふざけんな!なんだよ、なんだよ!むっちゃプレッシャー与えてくんじゃん!」つって。
 
小山慶一郎:うん。
 
増田貴久:で、その後で大知くんと歌うっつって、その時に「頑張ってね!ハモりのラインとか結構、一発目が大事だから、見てるから!」つって(笑)
 
小山慶一郎:ハハハハ!(笑)
 
増田貴久:フフッ(笑)
 
小山慶一郎:あっ!三浦くんは、そういう風に、ちょっと。
 
増田貴久:なんかね、そうそう。
 
小山慶一郎:それ、だから、ある種のギャグみたいな感じでしょ?
 
増田貴久:そうそう。完全にギャグなんだけど、分かんないけど、すげープレッシャー与えてきて。
 
小山慶一郎:ハハハ!(笑)
 
増田貴久:「もう、すげープレッシャー与えてくんじゃん!」つって。
 
小山慶一郎:いやぁ、もうさ~、すげー良いコラボしてるよね!
 
増田貴久:あぁ~。
 
小山慶一郎:小野(正利)さん!
 
増田貴久:小野さん、見た?
 
小山慶一郎:「いつまでも二人この…」みたいなの、あるじゃん? ※『You’re the Only…』
 
増田貴久:うん。
 
小山慶一郎:あれさ、超高いじゃん!
 
増田貴久:うん。
 
小山慶一郎:俺、そのまま小野さんが主旋(律)で、いっていくと思ったらさ、最後のサビだけ上に小野さんがいって、主旋をまっすーがいったじゃん。
 
増田貴久:そうそう。
 
小山慶一郎:出るね~!増田さん!
 
増田貴久:出るのよ、意外と。
 
小山慶一郎:(笑)
 
増田貴久:低めがちと思われがちだけどね。俺、意外と出たんだね。
 
小山慶一郎:あとね、菊池桃子さんとの『渋谷で5時』?
 
増田貴久:結構、古めのやつ見てるんだね。
 
小山慶一郎:いやいや!そう、だから、これ録り溜めてるから!
 
増田貴久:録り溜め、うん(笑)
 
小山慶一郎:前半から、いってるから。
 
増田貴久:あっ。前半から、いってるのね(笑) もう、早く進めて欲しいね!
 
小山慶一郎:あと、FIELD OF VIEWの『突然』!
 
増田貴久:はいはい!
 
小山慶一郎:あれも、いい歌だよねぇ…!
 
増田貴久:「突然の~」ね!
 
小山慶一郎:すごいねぇ…。
 
増田貴久:うん。
 
小山慶一郎:あれ、リハしてるの?
 
増田貴久:リハしてます。1日。
 
小山慶一郎:1日、やってるんだ。
 
増田貴久:別(の日)、うん。1日、時間割で(自分が)出る所だけ行って。
 
小山慶一郎:あっ、そうなんだ。その時は誰が教えてくれるの?
 
増田貴久:何を?
 
小山慶一郎:その、歌に関しては。
 
増田貴久:まぁでも、デモ聴いて行ってるから。デモっていうか、CDとか聴いて。
 
小山慶一郎:あっ、そっか。増田さんクラスになると、デモ聴けば、もう全然。
 
増田貴久:逆にじゃあ、他の人はどうしてるの?(笑)
 
小山慶一郎:ハハハ!(笑)
 
増田貴久:フフッ(笑)
 
小山慶一郎:なんか、細かい所とかハモりラインとかさ。
 
増田貴久:あぁ~!ハモりラインとかは、その場で決めて。
 
小山慶一郎:やるんだ!
 
増田貴久:うん。まぁ、なんかこう、一緒にピアノとかで「ライン、ここかな?」みたいな。
 
小山慶一郎:すごいねぇ…!いやぁ、もう面白くて、すげー見ちゃってさ!
 
増田貴久:ありがとう。
 
小山慶一郎:「見ちゃって」って言い方もアレだけど、なかなか見られなかったから。すげーなぁ。
 
増田貴久:ありがたいよねぇ!まぁ、明日も『水曜歌謡祭』(の放送)なんで。
 
小山慶一郎:録り溜まっていくからさ!また見る(笑)
 
増田貴久:いやいや(笑) それは、オンタイムで見ようよ!さすがに。
 
小山慶一郎:オンタイムで?(笑) 結構、難しいんだよね。オンタイムっていうのは。

関連記事

増田貴久、菊池桃子の可愛い声にデレデレ「世の男性はみんな、そうなる」
増田貴久、『水曜歌謡祭』で意識していることを語る「原曲の歌い方をすごく変えたりとか、僕はあんまりしたくない」
増田貴久、水曜歌謡祭コラボ楽曲の練習方法を明かす「本番の日じゃなくて別日でリハーサルの日がある」

gad336

gad336

 - 小山慶一郎, 増田貴久 , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事