NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

手越祐也、ファンから心配される髪の傷みについて「ハゲ革命を起こす可能性はあるけど、手越家にハゲはいない」

      2015/07/02

2015年6月3日に放送された、手越祐也くんと増田貴久くんが宮島咲良さんとパーソナリティを務めるラジオ『テゴマスのらじお』(毎週水曜 23:30-24:00/MBSラジオ)、『おたより』のコーナーにて。

髪型のイメージチェンジをする時に、美容院でどのように注文するかを語っていました。また、髪の毛の染色を繰り返しているテゴマスのサラサラヘアーの秘訣なども明かしていました。

リスナーメール:先日、NEWSのコンサートに行くために美容院へ行ったのですが、人生で初めて「こういう風にして欲しいです」っていう希望の写真を持って行きました!私は既に半世紀生きているので、今までは軽くイメージだけを伝えて、そこにある雑誌を見て大体決めるというような事ばかりだったのですが、すごく勇気を出してお願いしてみました!すると、思っていた通りに仕上げてもらえて更にコンサートで会ったお友達に「その髪型、女子力上がるね!」って言われて嬉しくてたまりませんでした。皆さんはイメージチェンジしたいと思う時、どう伝えますか?私は歳を取っても諦めなくて良かったなぁと思っています。
 
増田:素敵~!
 
手越:素敵!○○さん素敵だね、これは!
 
増田:こんな風にして下さいって雑誌の切抜き的なやつをね。あります?女子的には、そういうのって。
 
宮島:私は逆に一緒に決めてもらった方が分かりやすいので。
 
手越:相談しながら?
 
宮島:行ってから一緒に決める感じが多いんですけど。
 
増田:へぇ~、大幅に変えた時もあるの?
 
宮島:私、昔は結構色んな髪型してました。
 
手越:色は?
 
宮島:色も、色んなのしてました。
 
手越:例えば?
 
宮島:金(色)もありますけど。
 
手越:金(色)あるの!?あっ、そうなんだ。
 
宮島:はい、結構。ブルーブラックとか逆に真っ黒にしたりとか。
 
手越:へぇ~、あぁ。
 
増田:あぁ~海苔みたいなやつね。
 
宮島:(笑)、海苔みたいにちょっと青く光るとか。結構、他にも色々やってました。
 
テゴマス:へぇ~!
 
手越:金(色)似合いそうね!なんかアニメのキャラみたいになりそうじゃない?
 
宮島:その時にはそう言われてましたけど(笑)、結構やってました。ショートだったんです。
 
手越:女の子って髪型、楽しそうよね!
 
増田:うん。
 
手越:いくらでも弄り甲斐があるじゃん?
 
宮島:男性は逆にあんまりですか?
 
増田:だってまぁベースは変わらないもんね!ほら、セットしてちょっとアップにするとかね。
 
手越:例えばハーフアップにしたりとかさ、ポンパドールとか色々あるじゃん。
 
宮島:そっか、長さが…。
 
手越:三つ編みとか長くてちょっと巻いたりとかさ、見てて楽しそうだなぁと思う。
 
増田:そうね。ベースはあんま弄れないもんね、男は。
 
手越:テゴマスはまぁ色々とやってる方だけどね!男性の基準から比べたらね!
 
増田:そうね、紅白ね。紅白に頭がほら白と赤で。
 
手越:うん、(紅白)の時もありましたね。
 
増田:やってる方だよね。
 
手越:そうっすね!
 
宮島:どうやって伝えてるんですか?
 
手越:俺はね~…。
 
増田(切り抜きを)持って行ったことあるの?
 
手越:ない!ないないない!
 
増田:元々の手越を持って行ってさ「この時の色に、この時の俺に戻して下さい」みたいな(笑)
 
手越:ないね~、俺!
 
増田:ないんだ。
 
宮島:へぇ~!
 
手越:でも同じ!相談。わりと俺、お任せしちゃう。逆にそろそろ、ちょっとなんか気分変えしたいから美容師に「どう?なんか、いい色あったら考えておいて」みたいな感じ。全面的に信頼してるんで。
 
増田:じゃあ、あんま「ここを、こうして」みたいな事は言わない?
 
手越:ないね、俺!言う?
 
増田:俺もない、俺も言わない。美容院行ったら色見本の表あるじゃん。
 
手越:あるね~!
 
増田:髪の毛の色で「この色と、この色を足す」つって、「コレとコレ」つって、いつも足してもらって染めるの。
 
手越:あっ、そうなんだ。
 
増田:赤だったら赤に何か足したりとかして「赤より、ちょっとこの色に今回はしたい」とか、そういうのは言うけど。
 
手越:あっ、そうなんだ。
 
増田:でも、基本的にはそんなに「イメージと違った!」みたいな事は、あんま思わないから。ちょっとなんか「長くしたり伸ばして行きたいから、あんまり切らずに梳いて下さい」って言ったのに「あれ?短くなってる!」みたいな時はあるけどね。
 
手越:あぁ~。
 
増田:ちょっと引っかかりはするけど、そんぐらい!
 
手越:あぁ~、そんなにだね。
 
増田(切り抜きを)持って行ったことないね!
 
手越・宮島:うん~。
 
増田:でも自分の写真を「俺、このぐらいの時の髪型にしたい」って言ったことはある。
 
手越:あぁ、そう。
 
増田:自分(の写真)を持って行って「これぐらいに、ちょっと1回戻したいな」って、全然戻らなかったけどね。
 
宮島:(笑)
 
手越:俺らの…例えばファンとかさ、まぁちょっと髪型、髪色を一緒にしたいみたいな子もいるじゃん。そうなると俺も増田さんも言うならハイトーンじゃん。わりと髪の毛に負担かかる色にしてるじゃん?「日本髪の毛協会」があったら怒られるだろうね!俺らね!
 
増田:フフ(笑)
 
宮島:(笑)
 
手越:「貴様らのせいで日本のキューティクルが失われてるんだ!」と。
 
増田:あぁ~「キューティクル返せ!」みたいなね。
 
手越:返せみたいな、ええ(笑)。わりとたぶん2人共そうだけど、こんだけ染めててもサラサラだからね!それほど普段のケア、トリートメントしに行ってるから!
 
増田:俺、何もしてない~。
 
手越:えぇーー!?
 
増田:トリートメントを美容院でしたことなんて今までで2~3回ぐらいしかないよ。
 
手越:本当に!?
 
増田:うん。
 
宮島:でも、あんまり傷んでないですよね?
 
手越:えっ!本当に!?
 
増田:本当、本当~。
 
手越:嘘だ!(笑)
 
増田:だって俺、中学校3年生ぐらいの時に初めて髪染めたけど。そんぐらいの時の俺の髪の毛ってもう、たぶんロン毛にしたら売れるレベルの髪の毛だからね!
 
宮島:質が良いんだ!
 
手越:質が?
 
増田:たぶん!
 
手越:あぁ、そう!俺、週1ぐらいでトリートメント行くわ。1~2週に1回はトリートメントに行く。だから常にサラサラ。
 
増田:あっ、じゃあもうトリートメントだけしに行く時もあるってこと?
 
手越:あるある。
 
増田:切ったりせず?
 
手越:うん。だからちょっと飯まで時間あるなぁと思ったらプラッと寄って「トリートメントお願いします」つって。あとはまぁ美容師が見て、毛先傷んでるからカットした方が良いなとか思ったら勝手に切ってもらう。
 
増田:ほう~、なるほど。
 
手越:そうそう。
 
増田:まぁでも俺ら、そう考えたら傷まない方だね。
 
手越:そうだね!
 
増田:キープしてる方だね。
 
手越:きっとファンの皆は俺らの髪型の髪質とか心配してるんだろうけど、すげー健康だから!
 
宮島:(笑)
 
手越:フフフ(笑)
 
宮島:強そうですね!
 
手越:たぶんハゲないでしょ、俺。家族にハゲいないから!
 
増田:でも、まぁそんなに弄ってたらねぇ(笑)
 
手越:1代目が俺になる可能性はゼロじゃない!
 
増田:フフ(笑)
 
宮島:(笑)
 
手越:俺が1代目になる可能性(笑)
 
増田:ハゲの革命をね!(笑)
 
手越:ハゲ革命を起こす可能性はあるけど、今のところ家族は皆大丈夫!
 
増田:なるほどね!
 
手越:おじいちゃん、おばあちゃんまで全員大丈夫!
 
宮島:お~、じゃあすごい。
 
手越:手越家にハゲはいない。
 
増田:男の子は、お母さんのお父さんだからね!
 
手越:大丈夫、大丈夫。フサフサ、フサフサ。
 
宮島:じゃあ大丈夫。
 
手越:今のところ大丈夫、だから俺が1代目になる可能性があるかなってぐらい。今のところは大丈夫だわ!フッサフサ!髪の毛、伸びるのめちゃくちゃ早いし。
 
増田:いいね、健康で。
 
手越:そうっすね。

gad336

gad336

 - テゴマス, 増田貴久, 手越祐也 , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事