NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

加藤シゲアキ、料理の近況を語る「ホワイトオムレツにハマッてて…女子力高いでしょ?」

   

2015年5月31日に放送された、加藤シゲアキくんがパーソナリティーを務めるラジオ『SORASHIGE BOOK』(毎週日曜 23:00-23:30/FMヨコハマ)、『シゲの部活』のコーナーにて。

加藤くんが最近ハマっている調理方法や、作った料理などについて語っていました。

リスナーメール:料理部は活動していますか?お料理の話、聞きたいです。
 
加藤:ありがたいことに本当に今、休みなく活動しておりましてですね。料理を作る時間もあんまりないんですけれども、食べるのを忘れて夜遅く帰ってきて「なんか食べなきゃなぁ」みたいな感じの日が多いんですよ。で、まぁ釣りはちょいちょい夜釣りに行ってたりするんで、この間も大量にメバルが釣れたんでメバルを煮付けにしたりとか、夜中2時くらいから煮付け作って(笑)俺、落し蓋をしてる時に「何やってるんだろうなぁ」と思いましたけど(笑)美味しくできましたよ!
 
最近すっごい気になってる料理人がいまして。“科学で料理は作る”みたいな方なんですけど、水島弘史さんっていう方で。出してる本のタイトルを言うと分かりやすいと思うんですけど『野菜炒めは弱火で作りなさい』とか、もう本当に極弱火を提唱しているシェフなんですよ。よくテレビでも出られておりますけれども、まだ全部の本を読んでないんですけれども気になっていて。弱火で作るとタンパク質が固くならないっていう。
 
で、別で同じようなことを言ってる人がいて目玉焼きも弱火だけで作る。だから例えばフライパンが熱くなってから卵を落とすみたいなのは、もう時代遅れなのよ!まぁ、そのかわりすぐ作れるよ!すぐ食べたい時は仕方なくそれでいいんだろうけど白身がブヨブヨになるじゃない?ゆっくり火を通すとならないのよ!ゴムっぽくならない!ふんわふんわ!タンパク質は火を入れる加減で、固くなる速度で固さが変わってくるっていう話だったんですよ。よくテレビも出られてて、他にも塩分は8%が良いとか色んなことを提唱してる方なんですけれども。あっ、0.8%かな?(0.8%)が良いとかそういうことを仰っている方なんですけれども、それにちょっと僕もあやかって色々、最近弱火モードなんです。はい…「はい」じゃない(笑)
 
それで、また別でホワイトオムレツにハマってて。ホワイトオムレツって単純に黄身がない白身だけで作るオムレツなんですけど、何でかっていうと納豆は白身を入れちゃいけないっていう…そうするとなんか栄養があんまり良くならないって話を僕、母親から聞いて。まぁ母親もその辺、ツメが甘くて「何で?」って聞いたら「らしいよ」しか言わないんだけど(笑)だからちょっとそれ以上の情報は知らないんだけれども、なんか栄養の摂取を妨げてしまうと…っていう話を聞いて、とはいえさぁ~「白身が余ると捨てるのもったいないし白身のほうがタンパク質多いし」みたいな事を思ってて、ホワイトオムレツがあるっていうのは前々から知ってたんですけど気になっていて色んなレシピを見てやってみたんですよ。
 
簡単なんですけど白身をメレンゲみたいにして、そこに塩なりバジルなりチーズなり好きに入れて、それこそ後は炒めるだけ!納豆を使わない方は、黄身でソースを作るということも有りですね。黄身とオリーブオイルと白ワインビネガーとか入れて、あと塩とか胡椒とかね。(そんな)感じでやるっていうのが…俺まじで女子力高いっしょ?簡単なのよ!そのままフライパンの上にメレンゲをバッて落として固まってきたら半分に折る感じでいけばもう出来ちゃうわけよ。すげー簡単なの!弱火でいけば、ふわふわでいけるし。それを作ってルイボスティー飲んでる朝とか「俺、OLみたい!」って(笑)アハハハ!!(笑)
 
相変わらずなんかオシャレOLみたいな事して、オシャレが止まんないですね僕も。ハハハ(笑)まぁでも単純に体鍛えてる人とかに良いんだと思いますよ。ヘルシーですからね!ちょっとハマっています。なんだかんだ料理してますね。煮付けからホワイトオムレツまで。やっぱでも手の込んだものは面倒臭いんで簡単にっていうのがポイントなのかなぁと思いますけれどもね。

gad336

gad336

 - 加藤シゲアキ , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事