NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

増田貴久、手越祐也のスポ根・熱血漢っぷりに「そんなの泣いちゃう」

   

5月27日に放送された、手越祐也くんと増田貴久くんが宮島咲良さんとパーソナリティを務めるラジオ『テゴマスのらじお』(毎週水曜 23:30-24:00/MBSラジオ)、『聞いてよテゴマス』のコーナーにて。

部活動で後輩への指導に悩むリスナーに対して、手越くんが熱血トークを繰り広げていました。勝負に勝つために仲間にも厳しい喝を入れる手越くんとは対照的に、そんな手越くんの勢いに恐怖する増田くんでした。

リスナーメール:私には部活のことで悩んでいることがあります。私はバスケ部に所属をしています。先輩も後輩も、とてもとてもとっても仲良しです!しかし、そのことが原因なのか部活中に先輩である私たちがキツいことを言い合えません。
 
手越:出た!なるほど~。
 
リスナーメール:先生には「罵声を浴びせるくらいにお互い声を出せ!」と言われてしまいます。どうすれば相手に響くほどの指摘ができるようになると思いますか?また、どんな風に心がけていけばいいと思いますか?みなさんの意見を聞きたいです。
 
増田:ほう。なるほどね。
 
手越:これダメですね!どんだけ勝ちたいかよね!
 
増田:ほう!
 
宮島:ほう!…と言うと?
 
手越:俺はサッカー仲間…それこそ今日も昼にサッカーしてきました。みんな仲良いよそりゃ。めちゃくちゃ仲良いけど、仲良いからこそ言うもん。
 
増田:ほう。
 
手越:甘いプレーしたりとか、例えばボール取られて自分のミスで取られたのに追わなかったりすると「勝ちてぇんだろぉがよ~!」ってことを俺は言うわけ。
 
増田:あぁ~…泣いちゃうそんなの。
 
手越:「勝ちてぇんだったら取られたボールを追えよ!バーカ!」とかって俺、全然言うもん。
 
増田:あぁ~…もうそれダメだ。
 
手越:でも、それは試合中だから。終わったあとは普通にランチ…今日もランチしましたっていう感じよ。
 
増田:そんなこと言ったのにランチできるんだ?
 
手越:仲はめちゃくちゃ良い。
 
増田:俺だったら…。
 
手越:仲が、めちゃくちゃ良いからこそお互い言い合うのよ。
 
増田:俺だったらできない…。
 
宮島:(笑)
 
増田:俺だったらできないわ。
 
手越:そう?
 
増田:ランチどころじゃない!水も喉を通らなくなるわ!
 
宮島:(笑)
 
手越:だから例えばメンバーとかも、そうかもしんないけどさ。その、なんて言うんですか?中途半端なんだったら逆に言えないわけよ。初めましてとか仲良くなかったら…まぁ俺、初めましてでも言うけどね(笑)。あんま仲良くなかったら言えないけど、仲良いからこそお互い遠慮なく言えるじゃんっていうのが本当の友情だと思うわ。
 
増田:ふ~ん。
 
手越:だから甘いね、まだ。
 
宮島:なるほど。
 
手越:どんだけ勝ちたいかよ!お遊びでバスケやってんなら、それはそれでいいと思うわ。勝ちたいんだったら言わないと!もう松岡修造さんっすよ。「勝ちたいんですか!」と、「どうです?勝ちたいんですか!」
 
宮島:(笑)
 
手越:「どうですか?」
 
宮島:勝ちたいです(笑)
 
手越:「だったら、やろうよ練習!」ってことです。
 
増田:なるほどね。
 
手越:こういうことです!
 
宮島:だそうです。

gad336

gad336

 - テゴマス, 増田貴久, 手越祐也 , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事