NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

加藤シゲアキ、短編集に合うBGMを選んだ経緯を語る「当時は正直、軽い気持ちで答えた」

      2015/06/10

2015年5月24日に放送された、加藤シゲアキくんがパーソナリティーを務めるラジオ『SORASHIGE BOOK』(毎週日曜 23:00-23:30/FMヨコハマ)、『加藤シゲアキの今週の音楽部』のコーナーにて。

5月7日に発売された「TVぴあ 2015年5月20日号」に掲載されている連載『NEWSのカラパレ。#121』に登場した加藤くん。インタビュー内容は、短編集『傘をもたない蟻たちは』について。このインタビューのなかで同書に合うBGMを挙げていた加藤くんですが、選曲の経緯を語っていました。

リスナーメール:『(TV)ぴあ 5月20日号』を購入しました。裸足がやけに艶めかしくて、しっとりした表情。とても素敵な写真ですね。
 
加藤:あっ、そうなんですか。僕、まだ自分で見てないんですけれども。
 
リスナーメール:そして『傘をもたない蟻たちは』への想いを綴った記事も、部長らしい言葉が散りばめられていて読みごたえがありました。記事のなかで1番興味を持ったのは「今回の短編小説に合うBGMは?」という問いに『炎~あなたがここにいてほしい(原題:Wish You Were Here)』を挙げたことです。私はピンク・フロイドもこの曲も知らなかったので、どんな曲なのかなと早速探して聴いてみました。最初、歌詞の意味もわからず聴いていると頭のなかで『染色』の世界が広がり、塗料の臭いが立ちこめる小さな部屋で共に過ごす2人の姿が頭に浮かびました。シゲ部長の短編小説のなかで1番『染色』が好きなせいかもしれません。歌詞の和訳を見てみると抒情的で胸がグッとくるような、やりきれない切なさを感じました。もしかして、部長の書きたかった世界と共通する何かがあるのかな?と思っています。どうしてシゲ部長がこの曲を選んだのか、歌詞の解釈も含めてお話して頂けたら嬉しいと思います。
 
加藤:ちょっとね~まじで?っていう…感じですね~。ここに手を出すのは本当に…大変なところなんですけど(笑)説明するのがね、大切なことが大量なんで割愛、割愛していきたいと思いますけど。まとまったところだけ。
 
たぶん、このインタビューの時は正直…軽い気持ちで答えたと思うんです(笑)俺のイメージとしては「短編集に合うBGMは?」ということで、構成的にも何というか、まとまりがないのにいっぺんに読むと加藤シゲアキの空気がするみたいな感じっていうか。短編小説って、ちょっとそういう普通のアルバムよりも…アルバムっていうか普通の小説よりも色んなものが混じる分だけ異質なものが集まるのに短編集となると、まとまりがあるみたいなことを、たぶん言いたかったので「プログレじゃない?」って言ったんですよ。「プログレッシブロックじゃない?たぶん!」みたいな感じで、軽い感じで(笑)難しかったね!この質問。「プログレとかって感じだよね~きっとBGMがあるならさ~」みたいな。「で、あんまりガチャガチャしたものじゃないんだけど、まぁでもロックサウンドな気がするよ」みたいな事とかを、たぶん(笑)インタビュアーとね、盛り上がってたんですよ。「分かります分かります!」みたいな。「え~!じゃあピンク・フロイドじゃない?プログレのさぁ~」みたいなことを言ってたら「プログレの何ですか?」って言われたから「うーん。まぁ~『狂気』か『炎~あなたがここにいてほしい』かな~」みたいな感じで言ったんだけど(笑)
 
適当に言ったんじゃないけど、あんまり深い意味を込めて言ったわけじゃないんですよ。なんか合いそうだなみたいな。ただ、今振り返ってみると、なかなか良いところ突いたなって自分でもちょっと思いました。

この後、ピンク・フロイドというバンドの簡単なヒストリーが語られていました。詳しくは、 ピンク・フロイド – Wikipediaをご参照頂ければと思います。

中心メンバー(シド・バレット)の脱退があったピンク・フロイドに対して、加藤くんはNEWSも若干気持ちはわかるようなところがありますけれども(笑)と語っていました。

また選曲した『あなたがここにいてほしい(原題:Wish You Were Here)』という曲については、一見ラブソングなように聴こえるんですけれども僕としては、たぶんシド・バレット…っていうか、そういう風な解釈をされていますね。シド・バレットの事を想って歌っているのではないかと。と語り、シド・バレットを想って作ったピンク・フロイドの思いなんかも自分の短編と重なるところがあるなぁと思ったので、結果的には良かったんじゃないかと(笑)もし良かったらピンク・フロイドのアルバムをかけながら、(小説を読んで)聴いてもらうっていうのも一つの面白いところなのではないかなぁと思います。と短編集との親和性をアピールしていました。

gad336

gad336

 - 加藤シゲアキ , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事

Comment

  1. ** kiyoe ** より:

    はじめまして。いつも拝見しています。貴重な情報を毎日ありがとうございます!実は、このシゲ部長あてのメールをしたものですが、一部違った箇所があったのでご連絡させていただきます。『話がやけに…』ではなく『裸足がやけに…』です。訂正していただけたら幸いです。

    • NEWS info より:

      ** kiyoe **さん
      はじめまして。ご指摘頂きまして、ありがとうございます!リスナーメール、ご本人様からの訂正ということで大変恐縮しております。聞き取りが甘く、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
      早速、訂正させて頂きました。今後とも、また何かございましたらお気軽にコメントして頂けましたら幸いですm(__)m

  2. ** kiyoe ** より:

    早速訂正していただき本当にありがとうございました!
    いえいえ、文字に起こしていただいて二重にうれしいです。私の周りにも、こちらを頼りにしているファンがたくさんいます。更新作業は大変かと思いますが、こちらこそ、これからも宜しくお願いします!

    • NEWS info より:

      ** kiyoe **さん
      そのように仰って頂けると、本当に励みになります!
      何かと至らない点もあるかと思いますが、今後とも見守って頂けますと幸いです。こちらこそ、これからもよろしくお願い致しますm(__)m