NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

テゴマスが、車の助手席に乗っている異性にされて嬉しいこと&嫌なこととは?

   

5月13日に放送された、手越祐也くんと増田貴久くんが宮島咲良さんとパーソナリティを務めるラジオ『テゴマスのらじお』(毎週水曜 23:30-24:00/MBSラジオ)、『聞いてよテゴマス』のコーナーにて。

片想いをしている相手とドライブデートをする事になったリスナーから、助手席での振る舞いについて相談されたテゴマス。手越くんと増田くんは、それぞれ助手席で異性にされて嬉しいことや嫌なことについて回答していました。

リスナーメール:今度、片思いをしている人とドライブデートをすることになりました。
 
増田:フゥ~!
 
手越:いいなぁ~。
 
リスナーメール:とっても楽しみなのですが…
 
増田:ックゥ~~!!
 
リスナーメール:私自身、免許を持っておらず、普段、車に乗らないため…
 
手越:ヒュ~~!(口笛)
 
リスナーメール:運転する人の気持ちがわかりません。そこで、皆さんに質問なのですが、助手席に人を乗せた時、自分だったら何をされたら嬉しいと感じますか?また、何をされたら嫌でしょうか?彼に少しでも気持ちよく運転してもらいたいです。よろしくお願いします。
 
増田:なるほど!
 
手越:それ、異性にってことかな?だよね?
 
宮島:そうですね!
 
増田:まぁ、でもそうじゃない?
 
手越:なら、好きな子?好きな子ってことでしょ?
 
宮島:そうですね。
 
手越:どうっすか?何かある?されて嬉しいこと、嫌なこと。
 
増田:う~ん。めっちゃ文句とか言われたら嫌だね!
 
手越:運転に?
 
増田:運転に対して。
 
宮島:(笑)
 
手越:「ブレーキ荒ぇな~!」って。
 
増田:そうそう。「いやぁ~!危ない危ない危ない!」とか。
 
宮島:言わないですよ!(笑)
 
増田:「左!左!こすりそう!」とか。
 
手越:あぁ~~。「右折右折右折!」って。
 
増田:「そこ、右右右!」みたいな。
 
手越:「一通!一通!」つってね。
 
宮島:(笑)
 
手越:そんなやつ嫌だわ!男でも。
 
増田:「人来てるよ!人来てるよ!」って。
 
手越:親でも嫌だわ!そんなもん。
 
増田:それはあるね。
 
宮島:免許を私も持っていないので。
 
手越:あっ、そうなんだ~!
 
宮島:ちょっとわからないんですけど。
 
増田:俺、それくらいかな?何かあります?逆に。
 
手越:嫌なこと?嫌なこと…でも、好きな子だったら別に助手席で寝たら寝たで、寝顔可愛いなぁって見るし。
 
増田:寝たら嬉しいよね!逆に。
 
手越:可愛いなぁ、運転を安心してくれてる。
 
増田:寝るくらい良い運転を、そうそう。
 
手越:嬉しいし。
 
宮島:そうなんだ~!
 
手越:あっ!逆に、例えばガソリン入れますとかの時に、ずっと助手席とかで携帯とかイジられたら嫌だね!
 
増田:へぇ~。
 
手越:こっちは降りてって、セルフとかのとこ行くとさ。自分で入れに行くわけじゃん?
 
宮島:ふんふん。
 
手越:ねっ!こう、ガチャッて開けてさ。なのに、こっちはガソリン入れてるのに、ずっと助手席で携帯イジってるとか。
 
増田:あ~。
 
手越:なんか、気持ち的には「何か手伝うことなーい?」とか、例えばだけど車を降りてきてチョコンと横に来るとか、見ててくれると「すっげー可愛いなぁ!」と思うわけ。
 
増田:へぇ~!
 
宮島:ほぉ~。
 
手越:なんかもう「まぁ私の仕事じゃないから勝手にやって」みたいな感じの、この距離感が嫌だ!
 
増田:へぇ。
 
宮島:なるほどねぇ。
 
手越:あと、されて嬉しいのは、例えばだけど、何て言うの?ポータブルプレイヤーを挿してると曲流せるじゃん。車で、Bluetoothとかの曲選とかやってくれると嬉しいね!DJ的なこと。こっちが運転してて…
 
増田:ッディディディ!DJキャオリィ~!
 
宮島:アハハハ(笑)
 
手越:カオリィ~!じゃないです。そんなのいらない、スクラッチを回さなくていいんです。
 
増田:あぁ、KAORIさんじゃなくてね。
 
手越:そんな本格的なのはいらんわ。
 
増田:あ、違うのね。あぁ、なるほど。
 
宮島:なるほどね(笑)
 
手越:曲とか変えて、こうさ…あるじゃん、ムード。そういうのをやってくれると嬉しいね!
 
宮島:へぇ~!
 
増田:なるほどね!
 
宮島:一緒に楽しむみたいなことですか?
 
手越:あぁ~、良いですね!
 
増田:ふ~ん!なるほどね!
 
手越:助手席に乗ることあります?その、男性の。
 
宮島:ん~、そんなに。
 
増田:あっ、これは重大発表ですよ。
 
手越:あるな、こりゃ。
 
増田:あるな。
 
宮島:そんな、でも家族でよく出かけるときは、私が助手席なんですけど。
 
増田:パパのね!
 
手越:パパね!
 
増田:アイドルか!アイドル発言か!
 
手越:アンパイだなぁ。なんだ、そのアンパイの!
 
宮島:いやいや、じゃなくて、本当に本当に!
 
手越:んなもんリスナーも面白くないでしょ!そんなこと話したところで。
 
宮島:だって本当にそうなんですもん!だって!
 
増田:夢崩れなくてよかった、でも。素敵、パパのとかね!
 
宮島:そうです、そうです。本当に。
 
増田:素敵だなぁ~、逆に。
 
宮島:そうなんですよね。
 
増田:逆にお父さんの助手席乗ってる時はもう、全然気にしないでしょ?だって、そんなパパに気を遣ってみたいなこともないでしょ?
 
宮島:もちろん、何も気にしないですね~。
 
手越:いいなぁ~!ドライブデート!
 
宮島:でも、絶対寝ないようにはしてます。
 
手越:あ、そう。
 
増田:へぇ~、そうなんだ。
 
宮島:なんか、悪い気がしちゃって。
 
手越:あぁ~…まぁ、でも男友達とかと例えば4人で、冬にスノーボードとか夏に海とかって車で行くときは、俺は大体、助手席に座るか運転席なのよ。まぁ寝ないように頑張るけどね、やっぱり助手席は!
 
宮島:そうですよねぇ。なんかねぇ、いけない気がして。
 
手越:眠くなっちゃう可能性あるじゃん。運転手が。
 
増田:あ、そうね、そうね。ちょっと長旅だったりすると、話しかけてあげるっていう気遣いだよね。
 
手越:うんうんうん。
 
増田:たぶん、ずーっと1人で集中してたらね、やっぱつまんないし。
 
手越:そうっすね~。はい!
 
宮島:確かに。
 
手越:でも、良いなぁ~!なんか、ドライブデートだって!
 
宮島:ねぇ!素敵ですねぇ!
 
手越:超いいじゃん!
 
増田:超いいね。
 
手越:1番いいじゃんね、ドライブデートなんかね。
 
宮島:そうですよぉ。
 
手越:楽しんでくださいね!
 
増田:良いね!でもドライブデートね、テゴマスの音楽とかも連れてってくださいよ!
 
手越:あぁ~、連れてって欲しいですね。
 
宮島:片想いですからね。
 
増田:『片想いの小さな恋』とかもありますし、『Over Drive』とかね。
 
手越:あぁ~!いいですね!
 
増田:『HIGHWAY』とかね。
 
手越:あ~、今からの季節はね!
 
増田:『一般道を右折』っていう曲もね。
 
手越:あぁ~…ないですね!ええ、ねっ。ねつ造はやめましょう!

gad336

gad336

 - テゴマス, 増田貴久, 手越祐也 , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事