NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

ミッツ・マングローブが語るNEWS「4人になった時に一番、純度の高い100%なNEWSになった」

      2015/06/18

2015年5月6日に放送されたミッツ・マングローブさんがパーソナリティを務めるラジオ『ミッツ・マングローブのオールナイトニッポンGOLD』(毎週水曜 22:00-24:00/ニッポン放送)にて。

この日は『ゴールデンウィーク最終日!今夜は2時間まるまるジャニーズ祭り!』として、2時間まるまるジャニーズ縛りで楽曲をかけながら、ミッツさんの思い出話や、それぞれのグループへの思いなどを語っていました。

当日かけた楽曲数は30曲。そのなかからNEWSは4曲と、最も多く楽曲が紹介されました。ミッツさんの思い入れも強いようで、話を聞いていると古傷が少し痛みますが、NEWSへの思いを誤魔化さずにありのまま語っているのが印象的となりました。

~♪『希望~Yell~』
 
ミッツ・マングローブ:続いてご紹介するアーティストはこちらの方々、NEWSの皆さんです。NEWS…NEWS、色々あったNEWS。ねぇ!久しぶりに、このデビュー曲を山ピーの声で聴くなぁと思って。NEWSはね、まぁまぁ色々あったグループですが、今は4人で絶賛活動中ですけれども。私はNEWS、本当にデビューした時からずっとファンで見てきてるんですけれども。やっぱり…結果、なんつーんだろうなぁ。二時代に分かれる結果にはなってね。山ピー時代っていうのと、今の4人体制のNEWSっていう二つの時代に分かれて、私はそれを1つのグループなんだけど、何かこう2つのセパレートなグループとして捉えるのも、とっても面白いなっていうか、逆になんかお得感があって良いなっていう。そんな印象を受けるんですが。そんなNEWSのなかから、私がまず選んだ曲は、こちらの曲です。
 
~♪『紅く燃ゆる太陽』
 
ミッツ・マングローブ:これね~、いけるかな?途中で山ピーのセリフが入るんだけど、そこまでいきたいなぁ。これは山ピーじゃないと、できないなって感じなんですけど。NEWSで『紅く燃ゆる太陽』
 
~♪『紅く燃ゆる太陽』
 
ミッツ・マングローブ:…あぁ~!山ピーのセリフはそっか、2番の後か!これはちょっと、じゃあ皆さんCD聴いて下さい(笑)もう時間が全然ないみたいで本当、失礼いたしました。さぁ、NEWSで『紅く燃ゆる太陽』を聴いて頂きましたが、やっぱり山ピーがいた時は山ピーがセンターをとって、ボーカルをとることでしか出せないNEWSの味っていうのは、もう確実にあったわけで。で、山ピーとか錦戸くんとかが抜けた後の4人になってからっていうのも、また新たなNEWSの歴史っていうのが今も現在進行形で刻まれてるわけですが!とりあえず…とりあえずって言っちゃいけない。NEWSを、要は再出発後のNEWSですよ!4人になってからのNEWSを紹介したいんですが。
 
~♪『チャンカパーナ』
 
ミッツ・マングローブ:そうです、これが2年前だったかな?3年前だったかな?それくらい経っちゃったかなと思うんですが、この『チャンカパーナ』で今の小山くん、加藤くん、手越くん、増田くん。この4人で再出発したわけですけれども。これはこれでね。あの…これもう本当に怒んないでね、ファンの人たち。語弊を恐れずに言うと、やっぱり山ピーがいた頃のNEWSっていうのは、私にとっては「山下智久 with NEWS」だったんです。イメージが。で、山ピーが抜けて、まぁ色々その間にも、その前にも、こーんなに色々あったアイドルグループは後にも先にも日本で絶対にもういないと思うんですけれども、まぁ色々あって4人に絞られました!で、4人になった時に一番純度の高い100%なNEWSになったような気が、私はしてるんですよ!っていうわけで、そんなNEWSが4人で再出発した時の記念すべき曲をここで、おかけしたいと思います。NEWSで『フルスイング』
 
~♪『フルスイング』

gad336

gad336

 - NEWS , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事