NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

小山慶一郎のマル秘ノートを見た加藤シゲアキ「おまえ、OLじゃねーか!」

   

4月21日に放送された小山慶一郎くんがパーソナリティを務め、NEWSのメンバーから一人をゲストに迎えるラジオ『KちゃんNEWS』(毎週火曜 24:00-24:30ごろ/文化放送)、オープニングトークにて。この日のゲストは加藤シゲアキくん。

前週から予告していた小山くんの机の引き出しに入っているという秘密のノートの中身を公開!ノートに書かれていた内容について小山くんは、加藤くんから突っ込みを受けまくっていました。

小山:そんな面白いことじゃないのよ!
 
加藤:見せてよ見せてよ!
 
小山:持ってきたよ、こんな感じですよ。どうなんですか?(笑)いろいろと見て頂いて。
 
加藤:ちょっと待って(笑)まず、そもそもなんだけどノートの使い方ヘタクソだね!
 
小山:アハハハ(笑)
 
加藤:余白が多い!まぁ、一枚目からイジっていきますか?これ全部イジったほうがいいな。
 
小山:まぁまぁ、そうね。
 
加藤:例えば《水、発注》
 
小山:そうそうそう!
 
加藤:これ《CD『White』、タツヤ、トッさん》ってのは何ですか?(笑)
 
小山:これはね(笑)CD『White』をタツヤっていう俺の友達と、これ、トクさんなんだけど。
 
加藤:トクさんか!
 
小山:トクさんに、あげてないっていう事でメモってあるわけ。で、あげた後に線を二重線で引いてあげて。
 
加藤:ハハハハ!(笑)
 
小山:あげたという、済みということです。はい。
 
加藤:《コロコロ、ボックスティッシュ》は何ですか?
 
小山:コロコロは明日、買うもの。あと、ボックスティッシュも無くなったぞと。
 
加藤:そんな大事な、なんていうの軽いメモを、こんな大仰に書くかね?
 
小山:いやいや大事なのよ!二重線、引いてあるでしょ?
 
加藤:携帯とかでいいじゃん!
 
小山:いや違う違う!これやっぱ書いたことで、書いて覚える方だから。俺、テスト勉強も全部、書いて覚えてきたから。
 
加藤:これは何すか?《靴の棚、買えるか?》(笑)
 
小山:(笑)
 
加藤:はてな、何すか?(笑)
 
小山:家の靴棚があるんですけど、傘さすところがすごく傘だけでスペースが空いてるの。でも棚を入れられるスペースがあるの。だから傘を違うところに置いちゃえば、その傘を置いてあるところっていうのは靴棚に変えられるなと!
 
加藤:なるほど。
 
小山:ってことで《買えるか?》っていうのを。
 
加藤:それって靴棚を変えるってことじゃん。
 
小山:うん。
 
加藤:漢字、違うくない?
 
小山:違う違う、これ本当に買うのよ。あの…
 
加藤:あぁ~!
 
小山:私、買ったわけ、一段ずつ。
 
加藤:買うタイプなんだ?
 
小山:そうそうそう。
 
加藤:《靴の棚、買えるか?12》…12?!(笑)
 
小山:《買えるか?》(笑)
 
加藤:《買えるか?》知らんがな(笑)フッフ(笑)知らんがな(笑)買えや(笑)
 
小山:(笑)
 
加藤:なにこれ?《○○デビュー》
 
小山:あぁ~、これ『○○デビュー』っていう僕、初めて日本テレビさんでMCやらせて頂いて。
 
加藤:あー!!やってたんだね。
 
小山:きっと打ち合わせの前に「小山さん、何かデビューしたいことないですか?」って聞かれるという想定のもと、打ち合わせの前に。
 
加藤:これは偉いですね。
 
小山:色々やってたわけですよ。
 
加藤:《コーヒーデビューしたい》
 
小山:したいなと。
 
加藤:《熱帯魚デビューしたい》
 
小山:うん。
 
加藤:《赤ワインデビューしたい》
 
小山:はい。
 
加藤:《ヨーロッパデビューしたい》
 
小山:はい。
 
加藤:《ヨガデビューしたい》
 
小山:はい。
 
加藤:フィールサイクルって何ですか?
 
小山:あのほら、クラブの音みたいな暗いなかでダーッて漕いでヒューンみたいな。
 
加藤:あーー!!《フィールサイクルデビューしたい》おまえ、OLか!
 
小山:アハハハハ(笑)
 
加藤:アハハハハ(笑)OLじゃねーか、これ!
 
小山:OLです(笑)
 
加藤:「ヨガやりたい、フィールサイクルやりたい、ヨーロッパ行きたい」ちょっと金持ったOLじゃないか!
 
小山:いやいや(笑)ちょ、アッハッハ(笑)
 
加藤:ハハハハ!!(笑)
 
小山:いや、聞かれると思ったのよ~。
 
加藤:《口癖注意、OKっす、了解っす》
 
小山:俺、マネージャーさんに「OKっす、了解っすっていうの多い」って言われたから、直さなきゃなと思って書いといた。
 
加藤:あぁ~…やっちゃうのありますよね。
 
小山:そうそう。
 
加藤:これ何すか?《バスマット、75横、縦何センチでも》知らんがな(笑)
 
小山:ヤベー(笑)
 
加藤:書くことかね?!(笑)
 
小山:違う違う!バスマット無いのよ。で、自分でメジャーで測っといたわけ。
 
加藤:だいたい分かるじゃん!そんな大きくない。
 
小山:いや、横はぴったし75センチ。でも縦は何センチでも、いけんの。
 
加藤:ハハハハ(笑)書くことかね?(笑)《目覚し時計》は?
 
小山:目覚し時計は最近、携帯で起きるのもあるんだけど、目覚し時計の爆音みたいなやつ買おうかなと思って、買ったんですよ。
 
加藤:あぁ、なるほどね。寝坊しちゃうこと、あるかもしれないからね。
 
小山:そうそうそう。
 
加藤:これ(笑)…《じっちゃんになりかけて》って何?
 
小山:違う、これさ(笑)甥っ子のれんくんっていうのがいるんだけど、れんくんと『金田一少年』の話してたの。山田くんの話になって「あの人、カッコイイ」みたいな、れんくんが言ってて、じゃあ「金田一は最後になんて決め台詞、言うの?」って、れんくんに聞いたら「じっちゃんになりかけて!」って言ったわけ(笑)
 
加藤:アハハハ(笑)
 
小山:おぉ!じっちゃんに…面白いこと言うなと。
 
加藤:まだ、なってないんだね。
 
小山:なってない、そう。
 
加藤:なりかけね!
 
小山:そうそう。
 
加藤:初老かな?
 
小山:そうそう(笑)「なりかけて!」「そうかそうか」って。それは、ちょっと面白かったから可愛いなと思ってメモっといたわけ。
 
加藤:面白いじゃないですか、これ。しゃべくりのアレですか?《お笑い怪獣に勝つ》
 
小山:えぇ、そうですね(笑)
 
加藤:手越と僕とまっすーの話だね。《車の中のBGM》とか《人見知り》とか《社内の寒がりな話》とか。
 
小山:そう!
 
加藤:あ、暑がりなところか。
 
小山:そうそう。
 
加藤:《とにかく集中して質問に答えること》
 
小山:(笑)
 
加藤:でも、こういうこと書いてんだったら真っ当な気がしますよ!
 
小山:全然、そうでしょ?
 
加藤:ただ《チョコチップダブル》とかね。
 
小山:(笑)。いや、あるんだよ~。
 
加藤:《バスマット、縦何センチでも》とかね。
 
小山:違う違う。だから自分の今の頭の中、心の中を1回文字にするとさ。
 
加藤:まぁ分かりますよ。
 
小山:整理整頓できるじゃん。俺はやっぱ、次の日の仕事に集中したいわけ。
 
加藤:なんかもうマジで字のタッチから含めてマジ、OLじゃん!(笑)
 
小山:丸いんだよね。まぁそんな感じですよ。
 
加藤:じゃあ靴の棚、買えるか!
 
小山:え?
 
加藤:靴の棚を買えるか!
 
小山:靴の棚、買ったんで。
 
加藤:アハハ(笑)
 
小山:まぁそんな感じで、加藤さんも今後メモってる物あったとしたら。
 
加藤:もしメモってても絶対言わないね!こんなことになるなら!
 
小山:嫌でしょ?嫌でしょ?(笑)

gad336

gad336

 - 小山慶一郎, 加藤シゲアキ , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事