NEWS TGMS +plus

NEWSとテゴマスのあらゆる情報を毎日更新

増田貴久、ジャニーズの後輩に対して先輩として「ちゃんとしなきゃなっていうのは、あります」

   

4月17日に放送された増田貴久くんがパーソナリティを務めるラジオ『MASTER HITS』(金曜 23:00-23:30/bayfm)の、番組に届いたメールを紹介するコーナーにて。

中学2年生に進級して、初めて後輩ができるというリスナーから、先輩としての振る舞いを相談された増田くん。ジャニーズの後輩に対して特別な振る舞いをするわけではないが、後輩と接することで先輩としての自覚や振る舞いに注意していることを語っていました。

また、自身がJr.だった頃に同じジャニーズJr.として憧れや影響を受けた人物としてタッキー&翼の滝沢秀明くんの名前を挙げていました。

リスナー:私は新中学2年生なのですが、これから部活、生徒会などに新中学1年生が入ってきます。そこで質問なのですが、新中学1年生に対してどんな接し方、話し方をしたらいいですか?あと、年齢が幅広いジャニーズさんのなかで活動している増田くんは、どんな言葉に注意して活動していますか?アドバイス下さい!
 
増田:ということですけど!そっかぁ、中学2年生に上がったから後輩が入って来るんだね!なるほど~、後輩に対してどんな風に接するか…。うーん、まぁ僕も後輩がたくさんいますけど後輩に対しての接し方とかで、すごく気にして先輩ぶらなきゃみたいなのとかはないですけど、後輩からご飯に連れて行って下さいみたいなのとかがあった時に、急に「あっ!俺、超先輩じゃん!」みたいなね!先輩として応えてあげるみたいなことを考える時はありましたけど、まぁでも自分らしく接するというのが一番いいのかなと思いますけどね。
 
今ね、コンサート中で後輩8人付いてくれてますけど。まぁでも年齢的に10個くらい、まだ10代の子もいて、10個くらい離れてたりすると、やっぱすごい先輩なんだろうなぁって。僕から見ると、すごい後輩の子たちって感じは別にないけど、Jr.の子から僕らNEWSを見たらNEWSってすごい先輩なんだろうなって思って、ちょっと普通に話す一言とかも「あっ!今、先輩として俺大丈夫かな?」みたいなことを考える時ありますけど。自分がだってJr.だった頃に、例えば滝沢くんとか。まぁ一緒にジャニーズJr.としてやらせてもらってた滝沢くんとかって、すごい大人だったし、すごく影響も受けたので、もちろん滝沢くんのようにカッコイイ憧れの存在の先輩っていう感じではいれてないでしょうが…まぁね、先輩としてちゃんとしなきゃなっていうのは(笑)ありますよね~。
 
そうだよね。1個下の後輩が、生徒会に入ってくるとかだと教えてあげたりとかしなきゃいけないわけでしょ?たぶん「こういう風にするんだよ」とか。やりながら先輩としてというか、自分の経験してきたことを「これはこうだよ」って教えてあげるっていうのは、教えながら自分も成長するみたいな感じだと思うので、別に先輩だから、こうしなきゃとかいうのは、そんなにないんじゃないんですかね?まぁでも、○○ちゃんらしく後輩をちゃんと面倒見てあげれば良いと思います!頑張ってください!

gad336

gad336

 - 増田貴久 , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ジャニーズブログランキング

  関連カテゴリ新着記事